マンガのこども

少年がこころの友のみんなへと贈る

勇気と愛と歌声


善意あふれるチャリティーリサイタルとして。
『ドラえもん』©藤子F不二雄

 

あの春の力石徹がゆうらりと

倒れる速度で明けてくれ夜


彼の命日は、私の誕生日の前日である。
『あしたのジョー』©高森朝雄(原作)/ちばてつや(画)

 

魔太郎が霧の中から現れて

春のきざしを告げて帰りつ


やけに静かにやってきて、にやりと笑って帰っていった。
『魔太郎がくる!!』©藤子不二雄A

 

鳥獣がわたしの夢にごぼごぼと

滑り込んでは遊んでゆきぬ


夢から覚めた夢から覚めて、振り向くと、まだ。
『パプリカ』(劇場版/今敏監督)

 

夕闇をみどりの市バスが行き過ぎぬ

ひとり宗像教授を乗せて


すべての「降りますボタン」はあなたのために。
『宗像教授異考録』©星野之宣

 

錆びついたリモコンを手に

晩冬のバス停に立つ正太郎君


人は成長し、いずれ半ズボンも卒業するのだ。
『鉄人28号』©横山光輝

 

暁の採石場に飛び交いし

仮面ライダー宛ての電報


「来週また、この時間この場所で戦いましょう」悪印
『仮面ライダー』©石ノ森章太郎(原作)

 

配色は常に正しく

漢語林辞書に貼りつくプリキュア5


もしなるなら何色か、は女子の宿題とする。
『YES!プリキュア5』(東映アニメーション)

 

白地図のここからここが領地だと

にこにこ島のおともだち達


この島に、食物連鎖の概念を持ち込まないでください。
『にこにこぷん』(NHK教育テレビ)

 

白光に濡れるあの日の中庭で

匂宮のうなじに触れる


薫の君よりも夕霧よりも源氏の君よりも、匂宮が好き。
『あさきゆめみし』©大和和紀

 

もう無理と知っていたんだドロップ

が寝顔の周りに並べられおり


節子、ずっとずっと、おやすみなさい。
『火垂るの墓』(劇場版/高畑勲監督)

 

友達が宇宙で一番いるんだね

坂田さんちの銀時くんは


銀時くーん、あっそびましょうー。
『銀魂』©空知英秋

 

手を繋ぎみんなで向かう毎朝の

「恐怖新聞朗読会」へ


あの目の輪郭からもう、十二分に怖いです。
『恐怖新聞』©つのだじろう

 

末代へ受け継ぎましょう

メイドインジャパン一生懸命機械


返品してはいけません。質屋に入れてもいけません。
『一生懸命機械』©吉田戦車

 

(首だけの)富江の長い髪の毛の

先に絡まる夜気の群青


連れて帰っちゃだめだってば。
『富江』©伊藤潤二

 

指切りをしますかそれとも絶交を

しますか20世紀少年


みんなのともだちが、僕のともだちとは限らない。
『20世紀少年』©浦沢直樹

 

礼拝を済ませた後の表情で

アヤ・エイジアは死を歌いだす


この胸にあふれる、愛と殺意を。
『魔人探偵脳噛ネウロ』©松井優征

 

完璧に整頓された抽斗の中

の変態仮面の仮面


色とりどりの布地は実に柔らかく。
『究極!!変態仮面』©あんど慶周

 

ひび割れた硝子窓から蔦がのび

夜神月の遺体を囲む


そして、終演のチャイムが鳴り響く。
『DEATH NOTE』©大場つぐみ(原作)/小畑健(画)

 

僕たちは進むことしか許されず

黄砂の襞に巻かれておりぬ


いっそあの時、砂に埋もれてしまえたらよかったのに。
『BASARA』©田村由美

 

新しいパンを急いで届けなきゃ

愛と勇気と僕もいるから


ジャムおじさん、バタコさん(もしくはチーズ)の気持ち
『それいけ!アンパンマン』©やなせたかし

 

バス停でゆびきりしよう

いつだって小林くんは優しい人だ


きっと生まれる前から小林大和。連載最終回によせて
『おまけの小林クン』©森生まさみ

 

桃色の手足を空に翳したか

罠にかかった火星田マチ子


最高峰の乙女、乙女よりも乙女
『火星田マチ子』©吉田戦車

 

にいさんは赤い帽子をおとうとは

緑の帽子を洗濯機へと


兄弟仲良く、おそろいの衣装でいろいろな場所へ。
『スーパーマリオブラザーズ』©任天堂

 

夜明けまで運動会は続けられ

墓場の土の湿り気を知る


どの競技にどの妖怪が出場しているのだろう。
『ゲゲゲの鬼太郎』©水木しげる

 

美しい手際で麻酔の針を抜く

その指先に止まる黒蝶


実際、Dr.キリコに黒蝶はよく似合う。
『ブラック・ジャック』©手塚治虫

 

初号機に破壊されたる建物の

被害総額 もう帰りたい


いつだって帰りたがっていた少年
『新世紀エヴァンゲリオン』©貞本義行(原作GAINAX)

 

僕たちはお城の庭に寝転んで

さよならだけを言い合っていた


知らぬ間にポケットの中に滑り込んでいた彼女の心
『カリオストロの城』(劇場版/宮崎駿監督)

 

何もかも透けてしまった東京の

初夏に目覚める悪の科学者


公務員はまだまだ装填可能です。
『岸和田博士の科学的愛情』©トニーたけざき

 

陽炎に百鬼夜行が揺らめいて

僕はあなたの名前を知った


夏目くん、あなた、何か見えているの?
『夏目友人帳』©緑川ゆき

 

風邪ぎみのムーミン谷の住人が

みんなで春を食べてしまった


そして、スナフキンだけが旅立つのだった。
『ムーミン』©トーヴェ・ヤンソン(原作)

 

黄金の波の狭間でじゃがいもの

皮を剥きおり味吉陽一


「味王」様ではなく、「味皇」様なのでした。
『ミスター味っ子』(TVアニメ/今川泰宏監督)

 

影踏みを未来永劫繰り返す

ドロンジョ様の美しい脚


過剰なほどの愛らしさとセクシーさ
『ヤッターマン』(TVアニメ/タイムボカンシリーズ)

 

キスケさん愛していると呟いて

ふとうつむけば十字路にいた


私の「理想の恋人どうし」に君臨し続けるであろう二人
『雲の上のキスケさん』©鴨居まさね

 

剣心に軟膏買って帰ろうか

すべての傷に擦り込む分の


薫、帰り道での独り言
『るろうに剣心』©和月伸宏

 

制服に着替えるときの

北大路さつきの頬にかかる髪の毛


彼女は結局、あいつを吹っ切られたのだろうか。
『いちご100%』©河下水希

 

おそ松のズボンを誰が穿いたのか

六人分の影が伸びゆく


ズボンも靴もシャツも、何もかも。
『おそ松くん』©赤塚不二夫

 

真昼間の歩道橋には異次元の扉が

あると君は誓った


弟を捜して、何度も歩道橋を行ったり来たり。
『未来のうてな』©日渡早紀

 

パーマンのマントをくれと泣いて

みた 君はバナナをちぎってくれた


相聞歌としてのパーマン2号のうた
『パーマン』©藤子・F・不二雄

 

晴明の背中に青い翅が生え

「博雅、こちらへ来てはならぬよ」


透けるほどに薄い翅が、闇夜に青白く浮かんでいた。
『陰陽師』©岡野玲子

 

アルフォンス・エルリックからエド

ワード・エルリックまで 扉、いち

まい


最愛の兄弟であった。アニメ最終回によせて
『鋼の錬金術師』©荒川弘

 

薄青い夕暮れに立つ影千代の

輪郭線の確かさを見よ


多分、彼はケムマキを待っているのだろう。
『忍者ハットリくん』©藤子不二雄A

 

僕たちは(花いちもんめ)泣きそう

で金田の赤いバイクがほしい


あの頃の二人。鉄雄の言葉
『AKIRA』©大友克洋

 

あまりにも雲がない日の校庭を

栞と紙魚子は歩き続けた


生首を飼うってなんてエキサイティング!
『栞と紙魚子』©諸星大二郎

 

もう僕は裏切ったりはしないよと

ロビンマスクは仮面に誓う


まずはウォーズマンに謝ってほしかった。
『キン肉マン』©ゆでたまご

 

ひと房の巨峰を口に運ぶとき

鮎川まどかの顎の傾き


ひかるはネーブルオレンジの香り
『きまぐれオレンジ☆ロード』©まつもと泉

 

宇宙には圏外なんてないのだよ

許してあげてシャア・アズナブル


いろいろな人に許されず、いろいろな人を許さなかった男
『機動戦士ガンダム』(TVアニメ/富野由悠季監督)

>>

(↑latest)

back


© Umi Sato All Rights Reserved.