いちご手帖 @

>021:競
うつくしい青葉に蔽われこの町の競輪場は眠り続ける

>022:記号
異世界の記号のような雨粒に打たれ続ける村営団地

>023:誰
誰からのメールも今日は雲の匂いをさせて捩れてしまう

>024:バランス
バランスは徐々に崩れて恋人のエアメールから生える昼顔

>025:化
くれるならプテラノドンの化石とか白夢とかさようならとか

>026:地図
地図のここからここが領地だとにこにこ島のおともだち達

>027:給
花冷えの給食配送センターにたまる収書の萌黄色

>028:カーテン
カーテンのレールではなく草の茎でもなくて君の手首は

>029:国
外国の菓子の名前を鎖骨から筋までに書き込まれたり

>030:いたずら
回廊に幼稚園児の影たちがいたずら書きのように散らばる

>>

01〜10

11〜20

21〜30

31〜40

41〜50

51〜60

61〜70

71〜80

81〜90

91〜100

back


© Umi Sato All Rights Reserved.